FC2ブログ
代償

2013.09.28(Sat)

『レギウス(カメルーン産)』 Comment(2)Trackback(0)


温度管理はほとんどのクワガタにとっていいように
最大公約数的な調整をしています。


ただ、たまにピンポイントで合わせたい温度があるときは、
他のクワガタにとって合わない、または変化のタイミングが良くなかった、という状態になります。


今回はレギウスの多くが該当してしまいました。


20130928_093354.jpg
かわいいサイズで羽化してしまったレギウス♂。


ちょうどレギウスの割り出しのピークを過ぎた6月下旬頃、
カワラ菌糸ボトルに入ったレギウスの幼虫がたくさん並んでいました。


でも他のクワガタのために調整した温度変化のタイミングが悪かったようで、
9割近いボトルの菌糸が急激に傷むことに。


交換しようにもストックしているボトルは、
次に割り出した幼虫用と、さらにその次用の真新しい菌糸。


カワラ菌糸はいつも使用前に1ヶ月以上は寝かしてから使うので、
結局傷んだボトルのうち数本をすぐと傷まなかったものをその後通常通り交換。


その他傷んだものは放置、
結果♂♀関係なく1本返し、小型羽化でした。


残念ですが、1割くらいとその後に割り出した分は問題ないですし、
親サイズはそんなに小さくもないので、次世代で挽回します。


小型軍団・・・並べたらおもしろそうです。



スポンサーサイト



トラックバックURL

http://kyuowua.blog10.fc2.com/tb.php/670-97883527

トラックバック
コメント
ジャリさん

コメントありがとうございます。

> やっぱりカワラは温度変化にシビアなんですねぇ・・・
>
>
> 小型軍団を並べて奥に大型をこっそり混ぜたら足軽と大将みたいで楽しそうですね(^ν^)

今まで、急に温度変えたりして問題ないことがほとんどでしたので、
今回は色々なタイミングが悪くてのことだと思います。

将棋ができるくらいいるのが悲しいところです(笑)
you 2013.09.29 00:12 編集
やっぱりカワラは温度変化にシビアなんですねぇ・・・


小型軍団を並べて奥に大型をこっそり混ぜたら足軽と大将みたいで楽しそうですね(^ν^)

ジャリ 2013.09.28 13:49 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

you

Author:you

▼ 検索フォーム
▼ カテゴリ
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 月別アーカイブ
▼ FC2ブログランキング
▼ FC2カウンター
▼ メールフォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2019 you all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.