産卵で大切にしているポイント『エサやり』

2017.10.29(Sun)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)


小ケースの産卵セットから72頭の幼虫と卵4個が出てきました。


201710240143503b8.jpg
セットしていたのはニジイロクワガタです。


♀をセットしていたのは、
9月7日〜10月5日でした。
平均1日に2個以上のペースで産んでいたようです。


ニジイロに限らず産卵させるのに大切にしているポイントがあります。

『エサやり』
『ペアリング、セットのタイミング』
『産卵セットの環境』

大きく分けて3つです。
『産卵セットの環境』以外は野外品、飼育品でも少し異なります。


まずは『エサやり』です。
野外品は入荷後すぐにセットを組んでいません。
少なくとも数日はゼリーを与えています。
飼育品の場合、後食開始後はなくなるたびに、
あるいはゼリーが傷みはじめたらすぐに交換ととにかくゼリーを与え続けます。
与えるゼリーは栄養価の高そうなものが良いと思います。


種親のコンディション作り、とても重要です。








スポンサーサイト
トラックバックURL

http://kyuowua.blog10.fc2.com/tb.php/1319-f74c4000

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

you

Author:you

▼ 検索フォーム
▼ カテゴリ
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 月別アーカイブ
▼ FC2ブログランキング
▼ FC2カウンター
▼ メールフォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2018 you all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.