メルキオリティスF1

2016.07.24(Sun)

『未分類』 Comment(2)Trackback(0)


昨年、本当に久しぶりに入荷した感のあるメルキオリティス。


せっかくの久々のWILDなので、そのまま累代を続けようと
♂♀の羽化時期がズレないようにしていました。
この手のフタマタの面倒な点です…


基本的には羽化時期を♀は引っ張り、♂は早める、みたいなイメージです。
管理温度を変えたり、エサを変えたり・・・
ただ、初めからそうするのは本当に手間なので、
とりあえず♂♀考えず、“よーいどん”で同じ環境で飼育して、
日々の様子で調整をしていきます。
とはいえ、途中から色々変えるのも面倒なので、
最初の時点でおそらく大丈夫であろう環境も作っておきます。


今回は何よりも同時期羽化が目的でしたので、
♂の羽化時期よりも♀の羽化時期を基準に置いていました。
サイズを求めるときは♂の羽化時期に基準を置き、
♀をそこに引っ張るようにします。
ただ、次世代からは複数♀またはペアを使うことで、
産卵時期をずらせばよいだけなので楽です。


IMG_5605.jpg
メルキオリティス F1


今回は特に手間がかかることなく♂♀全て同時期の羽化になりました。
(まだ蛹もいますが。)
次世代も楽しみです。


スポンサーサイト
トラックバックURL

http://kyuowua.blog10.fc2.com/tb.php/1284-45f740de

トラックバック
コメント
にゃんぽんさん

コメントありがとうございます。

> たしかに、、雌雄を別環境で飼育して羽化時期を合わせる方法もあるかと思いますが、めんどくさくてやってません。結局はそのクワガタごとにまとめて同じ環境で飼育です。
> 羽化ズレはそれぞれの性質に任せて諦めてやっています^^

そうなんですよね、
結局は成り行き任せというか…

安定して入荷のない種だと複数血統というわけにもいかず、
羽化させて終わりもあるので困りますね。

you 2016.07.24 20:06 編集
たしかに、、雌雄を別環境で飼育して羽化時期を合わせる方法もあるかと思いますが、めんどくさくてやってません。結局はそのクワガタごとにまとめて同じ環境で飼育です。
羽化ズレはそれぞれの性質に任せて諦めてやっています^^
にゃんぽん 2016.07.24 16:19 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

you

Author:you

▼ 検索フォーム
▼ カテゴリ
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 月別アーカイブ
▼ FC2ブログランキング
▼ FC2カウンター
▼ メールフォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2018 you all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.