ドンミヤマ、タイミングは?

2015.10.05(Mon)

『ドンミヤマ(ベトナム・クァンナム産)』 Comment(2)Trackback(0)


7月に交換しているドンミヤマのボトルの劣化が目立ってきていました。


外側から幼虫の姿が見えていませんでしたが、
掘り進めていくと、


IMG_2554.jpg
蛹になっていました。


それを想定している中、このまま放置か掘るかを考えました。
思いのほか劣化していたので、蛹室が壊れる、
あるいはまだ蛹になる前で蛹室を作れないリスクを回避する方法を選びました。


また、蛹化前の状態で掘り起したくなかったので、
劣化具合を見ながらギリギリまで掘るのを先延ばししてきました。


タイミングは良かったと思います。


スポンサーサイト

pagetop ↑

2年飼育は長すぎ

2015.05.10(Sun)

『ドンミヤマ(ベトナム・クァンナム産)』 Comment(4)Trackback(0)


全体的に順調な印象のドンミヤマ。


DSC_0844_201505102310473e3.jpg
17gの♂幼虫が出てきました。


大型化のためには2年かけた方が、と思いますが、
やはり2年は長いので、1年で羽化させようと思っています。


ドンミヤマに限らず2年で大型化する種は、
1年羽化でどこまで大型化できるかを飼育のポイントにしています。


pagetop ↑

ドンミヤマ、もうひと伸び欲しい。

2015.03.24(Tue)

『ドンミヤマ(ベトナム・クァンナム産)』 Comment(8)Trackback(0)


WILDドンミヤマからのF1幼虫がすくすく育っています。


20150324_010348.jpg
交換後の様子。


まだ成長するようなしないような・・・
交換した♂2頭は16g、15gと、とても良いペースで来ているような気がするので、
もうひと伸び欲しいところです。

pagetop ↑

ドンミヤマ、まだまだ追加。

2014.10.04(Sat)

『ドンミヤマ(ベトナム・クァンナム産)』 Comment(0)Trackback(0)


先日ドンミヤマを割り出した際、
卵が1つだけ出てきていたのですが無事孵化しました。


20141004_142511.jpg
孵化直後の幼虫。


♀が元気だったので、2セット目も組んでいるのですが、
そのセットでも幼虫が確認できています。


9月の終わりに♀がセットの中で歩いているのを見ましたが、
ケース越しに見た感じは、元気そのもの。
もしかしたらまだがんばっているかもしれません。


pagetop ↑

意味のある土遊び(WILDドンミヤマ割り出し)

2014.10.02(Thu)

『ドンミヤマ(ベトナム・クァンナム産)』 Comment(0)Trackback(0)


WILDドンミヤマのセットの割り出しをしました。


20141002_072353.jpg
マットのみを詰めたケースを逆さにしてドサッ。
やっぱり割り出しはこのパターンが一番好きです。


ひっくり返して、あとは幼虫がつぶれないような強さで
マットをほぐしていくだけ。
ポロポロ幼虫が出てきておもしろいです。
産んでいないときは、
ただ土で遊んでいるだけになりますが・・・

pagetop ↑

▼ プロフィール

you

Author:you

▼ 検索フォーム
▼ カテゴリ
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 月別アーカイブ
▼ FC2ブログランキング
▼ FC2カウンター
▼ メールフォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 you all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.