アフィニスssp.ohtaiそろそろセット。

2015.04.14(Tue)

『アフィニスssp.ohtai(ベトナム・カオバン産)』 Comment(0)Trackback(0)


アフィニスssp.ohtaiの産卵セットを2つ組もうと思います。


20150414_233407.jpg
左は昨年一度セットした♀にかけた♂、
年末に割り出してその後♂♀はかれこれ4ヶ月同居したままです。
右はまだ同居前の、左♂とは別血統の♂。


血統の違いか内歯の位置が異なり、顎全体の雰囲気が随分違います。


ssp.ohtaiはカオバン産の亜種なのですが、
アフィニスに限らずカオバンからの今後の入荷が見込めない状況なので、大事にしていこうと思います。

スポンサーサイト

pagetop ↑

早くなくていい後食

2015.01.17(Sat)

『アフィニスssp.ohtai(ベトナム・カオバン産)』 Comment(0)Trackback(0)


羽化していたアフィニスssp.ohtaiの♀を取り出しました。


20150116_020443.jpg
数頭取り出したのですが、
すぐにゼリーを食べ始めたのもいました。


ペアリング・産卵はまだまだ先なので、
そんなにあせらなくても、と思いますが。



pagetop ↑

久しぶりの割り出し

2014.12.31(Wed)

『アフィニスssp.ohtai(ベトナム・カオバン産)』 Comment(2)Trackback(0)


産卵セット自体少なかったのですが、
本当に久しぶりに割り出しをしました。


20141231_162210.jpg
幼虫が顔をのぞかせています。


アフィニスssp.ohatiのセットだったのですが、
温度・湿度を少し失敗しました。
予想より少なく16頭でした。


割り出しはざっくりで孵化しそうな卵もそのまま戻しておいたので、
もう少しは追加できそうです。


何か中途半端な感じなので、もう一度セットしようかと思います。




pagetop ↑

早速産卵・アフィニスssp.ohtai

2014.11.06(Thu)

『アフィニスssp.ohtai(ベトナム・カオバン産)』 Comment(0)Trackback(0)


セットしたばかりのアフィニスssp.ohtaiの産卵セット。
早速二つの卵が確認できました。


20141106_062827.jpg
こちらからは画像中央にひとつ、もうひとつは左側の面から確認できました。


順調な滑り出しです。


pagetop ↑

予定は未定

2014.11.05(Wed)

『アフィニスssp.ohtai(ベトナム・カオバン産)』 Comment(0)Trackback(0)


1週間ほど同居させていた、アフィニスssp.ohtai。
♀を産卵セットに入れました。


20141103_214654.jpg
セットに入れた直後のアフィニスssp.ohtai♀。
割り出しは年末から年明けくらいの予定です。


産むこと自体は問題ないのですが、
その後、幼虫がある程度大きくなる前に次々に落ちてしまいます。


今回のテーマはその部分の改善です。
何が悪いのかイマイチわかっていませんが・・・


リスクヘッジは毎回同じですが、とりあえず数を産んでもらう。
その後は・・・割り出し時までに考えます。




pagetop ↑

アフィニスssp.ohtai 種親選び

2014.10.25(Sat)

『アフィニスssp.ohtai(ベトナム・カオバン産)』 Comment(0)Trackback(0)


アフィニスssp.ohatiのセットを組む準備を始めました。
まずは、種親の選定。
この血統は♀は残り1頭なので、♂選び。


20141025_204943.jpg
候補の2頭。
選んだのは左の♂。
右はBE-KUWAギネスの♂ですが落選・・・
実際、この2頭はサイズはそんなに変わらないですし、
左の♂の方が全体のバランスが好きなので。


20141025_204902.jpg
この2頭に決定。


20141025_205021.jpg
まずは交尾してもらうために同居です。
と、いっても少し大きめのケースにただ一緒に入れるだけ。
1週間後くらいに産卵セットを組んで♀のみ
入ってもらいます。

pagetop ↑

アフィニスssp.ohtai次世代へ

2014.10.10(Fri)

『アフィニスssp.ohtai(ベトナム・カオバン産)』 Comment(0)Trackback(0)


アフィニスssp.ohtaiの♀が羽化しました。


20141010_000813.jpg
アフィニスssp.ohtai(ベトナム・カオバン産)F2♀


もう少ししたら別血統のF2ペアを同居⇒セットします。
♂が複数いるので、誰にしようか考え中です。


pagetop ↑

アフィニスssp.ohati 脱皮中の割り出し

2014.08.26(Tue)

『アフィニスssp.ohtai(ベトナム・カオバン産)』 Comment(2)Trackback(0)


アフィニスssp.ohtaiの割り出しをしました。


その中にちょうど脱皮中の幼虫が・・・


20140826_231309.jpg
間が悪いことをしてしまいました。


今回は2012年に入荷したWILD♀(持ち腹)から産卵・羽化させたF1ペアが親です。
もちろん入荷時は同定が確実なものではなく、
アフィニス、ティティウスどちらかわからない状態でした。


現在、産地のカオバンは今後の入荷が見込めないそうです。
また、この種は産卵は難しくないのですが、幼虫で落ちるのが多いため、
大事にしていきたいと思います。


pagetop ↑

アフィニスssp.ohtaiもう1セット。

2014.06.17(Tue)

『アフィニスssp.ohtai(ベトナム・カオバン産)』 Comment(0)Trackback(0)


春先にアフィニスssp.ohtaiの産卵セットを組んでいました。


途中で卵、幼虫が合計10以上は見えていたのですが、
割り出してみるとその見えていた数の半分以下と言う結果・・・


卵も順調に孵化していたので、やや水分が多かったことと、
割り出しが遅すぎたことが原因かなと思います。
卵で割り出しても孵化率が良くはないので、
良いタイミングとなる期間が少し短い気がします。


今までも薄々感じていて注意はしていたのですが、
完全に失敗しました。


さらにカオバンラベルのものがアフィニスに限らずですが、
今後入荷が難しくなったとのことで、もう1♀ブリードすることにしました。


20140616_233917.jpg
待機中のF2の♀。
羽化は2013年7月です。


♂は前回の種親でも良いのですが、
その種親の2ヶ月後に羽化した♂にしようかなと思います。
色々考慮して、ペアリング・セットはもう少し先になりそうです。


ちなみに、たまたま最近複数聞かれたのですが、
♂♀同居させるとき、どの種も♂の顎は縛りません。
同居させるペアの成熟、スペース、エサ切れにだけ注意しています。
と言っても、しっかり成熟させ、大きさに合わせ小ケースまたはその半分を使い、
エサを切らさないように多めに入れているだけです。


アフィニスの話に戻りますが、最初にセットした♀はまだまだ元気です。
もう一度セットするかどうか迷います…


pagetop ↑

次世代は

2014.03.29(Sat)

『アフィニスssp.ohtai(ベトナム・カオバン産)』 Comment-Trackback-


20140329_222623.jpg
アフィニスssp.ohtai


この♂は最大サイズではないですが、
バランスがよく気に入っています。


次世代は♂の完品羽化率を高め、
サイズ、形にもこだわっていきたい種です。

pagetop ↑

▼ プロフィール

you

Author:you

▼ 検索フォーム
▼ カテゴリ
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 月別アーカイブ
▼ FC2ブログランキング
▼ FC2カウンター
▼ メールフォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 you all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.