スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

やっぱりコクワ

2014.07.01(Tue)

『コクワガタ(東京都産)』 Comment(0)Trackback(0)


国産コクワの産卵セットで幼虫が確認できました。


20140630_004949.jpg
ケースの底にも2頭確認できました。


割り出し日を決めて逆算しての産卵セットを複数組んだのですが、
やっぱりコクワが一番固いようです。


何頭出てくるか楽しみです。


スポンサーサイト

pagetop ↑

regular member

2013.03.04(Mon)

『コクワガタ(東京都産)』 Comment(4)Trackback(0)
DSC_0712.jpg
先日羽化した国産コクワガタ♂を取り出してみました。


この♂はカワラの菌糸カップで飼育しました。

3頭がカワラ飼育なのですが、2♂1♀で
♀は20日ほど早く羽化しています。


もう1頭の♂も色づいてきていますので間もなく羽化しそうです。


オオヒラタケ組やマット組、親の違う別血統の子たちもいるので、
今年もコクワがたくさんになりそうです。

pagetop ↑

just after

2013.02.24(Sun)

『コクワガタ(東京都産)』 Comment(8)Trackback(0)
DSC_0666.jpg
羽化直後のきれいな国産コクワガタがいました。。


プリンカップで飼育しているのですが、
蛹室があまり見えていませんでした。


持ってみると蛹のグルグル回る振動がしなくなっていたので、
中を見てみたところ、羽化直後の♂がいました。


のぞいてみるタイミング早かったです。


それにしても、国産コクワ…かっこいいです。

pagetop ↑

rest

2013.02.11(Mon)

『コクワガタ(東京都産)』 Comment(2)Trackback(0)
DSC_0414.jpg
国産コクワガタの♂が蛹になっています。


色々な種類のクワガタを飼育していますが、
何故か国産コクワを見ているとほっとします。


旅行に行っていて、家に着いた時の感覚に似ています。

pagetop ↑

結構楽しいコクワガタ飼育

2012.12.02(Sun)

『コクワガタ(東京都産)』 Comment(2)Trackback(0)
121201_2334~001
国産コクワガタの♂幼虫です。

ついついブリードしてしまうクワガタです。




pagetop ↑

コクワガタ羽化

2012.10.18(Thu)

『コクワガタ(東京都産)』 Comment(0)Trackback(0)
久しぶりの連続更新です。

今年採集したコクワから採れた幼虫が羽化していました。

121018_0304~001

ん…割出は8月10日、既に羽化、しかも結構動いている。
幼虫期間が相当短いですね。

他にも1頭♀が羽化していて2頭ほど蛹もいます。

せっかちですね。

pagetop ↑

コクワガタの割出

2009.10.10(Sat)

『コクワガタ(東京都産)』 Comment(2)Trackback(0)
20091010222305
種親のコクワガタ♂です。

結果  幼虫19匹
期間  09.8/30~09.10/10
種親  ♂(wild)×♀(wild)2頭(サイズ未計測)
セット  小ケース、マットを底3~4cm固く詰め、その上に産卵木1本置いてから産卵木が6~7割くらい隠れるようにマット流し込み

以前紹介した産卵セットの割出をしました。

コクワガタの産卵セット

マットから19匹採れました。6匹いればよかったのですが・・・
産卵木は割らずにそのままです。
3頭とも元気なので冬眠に備え、割出後のマットを元の飼育ケースに固く詰めずに流し込むように入れました。産卵木も中に幼虫がいてもいいように一緒に入れました。

どこにでもいるコクワガタですがコクワはコクワで飼育も楽しいです。


pagetop ↑

コクワガタの産卵セット(途中経過)

2009.09.19(Sat)

『コクワガタ(東京都産)』 Comment(0)Trackback(0)
20090919231016
コクワガタ産卵セットの飼育ケース側面

8/30に組んだコクワガタの産卵セットですが、数日後にはケース側面、底面に複数の卵を確認しました。

コクワガタの産卵セット

???
基本的に産卵材、もしくは産卵材に接するマットに卵を産みつけるコクワガタのセットです。
ケース側面、底面に、しかも複数・・・セットに入れたのは本当にコクワガタ?投入したクワガタの写真を何度も確認してしまいました。
9/17に孵化を確認。孵化した幼虫の小ささからコクワガタであることは間違いないです、一安心しました。

それにしてもセットを組んでから孵化までが早かったです。
今回、小ケースを使っています。過去に国産ヒラタ、国産ノコギリ、スマトラヒラタで、中ケース、小ケース同時にセットを組んで同条件で管理したところ、必ず小ケース内の卵の孵化が早いです。もちろん、産みつけた時期もありますが、後から確認した小ケース内の卵が、中ケースの、先に確認している卵より早く孵化していることが多々あります。ケースの大きさと卵の孵化の早さにどのような因果関係があるかわかりませんが、とても興味深い結果です。

コクワガタの幼虫はかなり小さいので産卵セットはしばらくしてから割出をしようと思います。
幼虫はすべて200ccプリンカップで羽化まで管理します。

pagetop ↑

コクワガタの産卵セット

2009.08.31(Mon)

『コクワガタ(東京都産)』 Comment(0)Trackback(0)
20090831024804
新しく「くわがたるーむ」にやってきたコクワのトリオ

先日、下記URLの記事での撮影会のときに、りゅうちゃんにコクワガタを譲ってもらいました(ちなみに撮影会での写真のコクワガタはキャンプに行ったときの山梨県産で、譲ってもらったのは地元で採れたものとのことです)。
http://kyuowua.blog10.fc2.com/blog-entry-87.html

「くわがたるーむ」のコクワガタは度々紹介している下記URLの記事の小さい♂のみだったので、せっかくもらった3頭で産卵セットを組んでみました。
http://kyuowua.blog10.fc2.com/blog-entry-74.html
http://kyuowua.blog10.fc2.com/blog-entry-90.html

20090831024808
この産卵セットに、もらった3頭を投入しました。多くなくていいので、ほどほどの数の産卵を期待しています。

pagetop ↑

食べ続けるコクワガタ

2009.08.29(Sat)

『コクワガタ(東京都産)』 Comment(0)Trackback(0)
20090829173211
ひたすら昆虫ゼリーを食べるコクワガタ

先日、下記URLの記事で紹介したコクワガタですが、
http://kyuowua.blog10.fc2.com/blog-entry-74.html
今回はよく食べていて、早くもゼリー内部へ侵入です。
昨晩はお休みしてマットの下に隠れていましたが、それ以外はこの一週間弱、昆虫ゼリーから離れません。
以前の臆病な姿は何だったのか、まるで動じなくなりました。

pagetop ↑

▼ プロフィール

you

Author:you

▼ 検索フォーム
▼ カテゴリ
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 月別アーカイブ
▼ FC2ブログランキング
▼ FC2カウンター
▼ メールフォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 you all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。