期待の国産ノコ幼虫

2015.02.08(Sun)

『ノコギリクワガタ(東京都産)』 Comment(4)Trackback(0)


昨夏採集したノコギリクワガタ♀からのF1幼虫。


20150208_221315.jpg
たくさんいる中で楽しみな幼虫がいました。


羽化までの後半戦、どうしようか考え中です。


スポンサーサイト

pagetop ↑

国産ノコギリクワガタ、だらけ・・・

2014.11.02(Sun)

『ノコギリクワガタ(東京都産)』 Comment(8)Trackback(0)


夏につかまえてきたノコギリの♀2頭が
よく産んでくれました。


20141102_213456.jpg
2回目のセットを割り出しました。


結局、F1の♀と合わせて3頭で計96頭・・・
多いですが、とりあえず全部羽化させようと思います。


pagetop ↑

国産も

2014.08.29(Fri)

『ノコギリクワガタ(東京都産)』 Comment(2)Trackback(0)


今年採集したノコギリクワガタの♀のセットで幼虫が見え始めました。


20140829_080224.jpg
ふとケースを見て、幼虫が確認できた時はとてもうれしいです。


♀がマットの上に出ていたので取り出しましたが、
まだまだ足の力も強く、元気でした。


セットの底には他にも卵・幼虫が見えているので
産卵はこれで十分。
あとは、のんびり長生きしてもらおうと思います。


国産ヒラタ、ノコ、コクワで100頭以上になりそうです。

pagetop ↑

1年後の初対面

2014.06.05(Thu)

『ノコギリクワガタ(東京都産)』 Comment(2)Trackback(0)


昨年羽化の国産ノコが1♀を除いて活動を始めています。


20140527_030216.jpg
国産ノコは基本的に掘り起こすことなく、
羽化した状態で冬を越してもらい自力で出てくるまで放置です。


ほとんどのボトルが外側からその姿を確認できるのですが、
直接見るのは、この時が初めてになります。


1ペアだけ手元に残してブリードする予定です。
7月の終わりに割り出しをしたいのでそろそろかな。

pagetop ↑

活動開始

2014.05.06(Tue)

『ノコギリクワガタ(東京都産)』 Comment-Trackback-


昨年羽化のノコギリクワガタのうち数頭が、
活動を始め蛹室を壊して出てきていました。


20140506_202100.jpg
一昨年採集のWILD♀からのF1です。


pagetop ↑

自己満足な楽しみ

2013.12.08(Sun)

『ノコギリクワガタ(東京都産)』 Comment(6)Trackback(0)


今年はフツーのノコギリクワガタを複数飼育しています。


20131208_215659.jpg
都市計画により、近いうちになくなってしまう場所で採集した♀からの子なので、
大事にしたいと思い数多く残しました。


何代続くか全くわかりませんがいけるところまでいこうと思います。
とはいえ、まだF1なので長く楽しめそうですが。

pagetop ↑

今度こそ

2013.11.09(Sat)

『ノコギリクワガタ(東京都産)』 Comment(0)Trackback(0)


伊豆大島産ノコギリの産卵セットを割り出しました。


割り出し前にケースの底と側面に10頭は見えていました。
いざひっくり返すと・・・


20131109_152859.jpg
予想通りの展開。


小ケースなので次から次にポロポロと。
結果、22頭出てきました。


1回目のセットは割り出し前に、
入れっぱなしにしてしまっていた♀が
幼虫、卵を食べてしまい結果2頭のみ。


今回はきちんとチェックして途中で♀を抜いておいたので
問題なく回収できました。


さらに、イズノコはもう1セット組んでいます。
そちらのセットも8月の盆明けの同時セットですが、
なんとなく外の物置に入れておきました。


全く産んでいる気配がなかったのですが、♀が生きていることは確認できていたので、
最近の気温の低下に合わせ室内に入れておいたところ卵が2つ見えました。


♀もまだ健在です。
割り出しは12月になりそうです。

pagetop ↑

特別な産卵セット

2013.10.31(Thu)

『ノコギリクワガタ(東京都産)』 Comment(2)Trackback(0)


8月中旬にイズノコを2セットしていました。


そのうち1セットを、暑い時期に物置で1ヶ月、
その後、空調管理の室内に移していました。


そして今日、卵が2つ確認できました。


もう1セットも複数の幼虫が見えています。


大切に、本当に大切に飼育していきたいと思います。


※写真が上手く撮れず画像なしになってしまいました。

pagetop ↑

残念・・・いろいろな意味で。

2013.06.04(Tue)

『ノコギリクワガタ(東京都産)』 Comment(4)Trackback(0)

今年羽化したノコギリの♂が1頭自力で蛹室から出てきてしまいました…


DSC_1057_20130603071034.jpg
マット飼育していた♂です。


今年は春先の気温変化が大きく、
冷暖房の切り替えがうまくいきませんでした。


菌糸組は菌糸の急激な劣化で
ほとんどの♂をダメにしてしてしまいました。
反省です。


画像の♂にはもっと寝てて欲しかったのですが、
仕方ありません。


親となる♀を採集したポイントが開発でそのうちなくなってしまうので
大事に累代していこうと思います。

pagetop ↑

十分です。

2013.05.05(Sun)

『ノコギリクワガタ(東京都産)』 Comment(2)Trackback(0)

都内産ノコギリをチェックしていると菌糸が傷んで崩れたのか、
蛹室から出てきてしまっている♂がいたので取り出しました。


DSC_1816.jpg
66.5ミリを超えています。


都内産ノコギリですので本当に十分な大きさです。


そのうち何かの間違いで70ミリ超えてくれないかな、と思います。

pagetop ↑

▼ プロフィール

you

Author:you

▼ 検索フォーム
▼ カテゴリ
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 月別アーカイブ
▼ FC2ブログランキング
▼ FC2カウンター
▼ メールフォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 you all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.