FC2ブログ
材選び、仕分け

2018.07.29(Sun)

『未分類』 Comment(2)Trackback(0)


産卵のときの材選びは結構シビアです。


マットの場合も同じ銘柄でロットの違いなどありますが、
基本的には同じ銘柄を使うと、産む、産まないにあまり差は出ないと思います。


でも材はかなり違います。
そのため、基本的には自分の目で見て触って選びます。


IMG_3033.jpg
ウエストウッディ用のVN材


色々な仕分けルールのもと、同じ種類の材となっているものも、
~用、~用と分けています。
できるかぎりコンパクトになるようにはしているのですが。

スポンサーサイト

pagetop ↑

リノケロス割り出し

2018.07.20(Fri)

『未分類』 Comment(2)Trackback(0)


G.W.前にセットしていたリノケロスの産卵セットを割り出しました。


20180719235731fa8.jpeg
1セット目で十分な数がとれました。


♀は2セット目に入っていて、
そちらでも産卵している様子です。
そのため、これ以上はセットしなくて
いいかなと思っています。



pagetop ↑

来年へ向けての準備

2018.07.01(Sun)

『未分類』 Comment-Trackback(0)


早い梅雨明けで、あっという間に夏が始まった感じがします。


IMG_3066.jpg


せっかくなので洗い物をたくさんしました。
800ccのボトルを160本、1400ccを40本くらい。
来年へ向けての下準備です。


これも来年への布石。


IMG_3071.jpg


大切なのは幼虫を入れるタイミング。
幼虫、菌糸どちらも良いタイミングとなるように調整しています。
とても良い感じです。

pagetop ↑

マットの管理

2018.06.03(Sun)

『未分類』 Comment-Trackback(0)


ここ最近牛タン率が高いです。


IMG_2971.jpg

IMG_2858.jpg


前に自分の中でブームだったのが3年くらい前。
その頃以来の頻度で食べています。


自分ばかりではなくクワガタも。


IMG_2984.jpg
画像の中では、上段が産卵用メイン、中断が産卵・幼虫飼育用メイン、下段が幼虫飼育用メインです。
重量と管理温度の順です。
他の棚も同じ感じで、よく使うものや近々で使用予定のものはコンテナにも入れています。

pagetop ↑

ボトルタワー

2018.06.03(Sun)

『未分類』 Comment-Trackback(0)


寒くなく、暑すぎず、
この時期が用品洗浄に一番良い時期です。


IMG_2977.jpg


広げて乾かした方が早いのですが、
見た目におもしろいのでついつい積み重ねてしまいます。


洗うときはなるべく同じものを集中して洗うようにしています。
1400ccのボトルだけ、小ケースだけ、のように。
そのため、洗浄前のものもできる限り種類ごとに保管しています。
それで効率を良くしています。


pagetop ↑

突然の楽しい夜

2018.06.02(Sat)

『未分類』 Comment-Trackback(0)


横浜KUWATAからさかのぼること約2週間。


セーケンさんが急遽出張となり、
連絡のあった次の日に会えることに。


色考えて渋谷、恵比寿、表参道あたりにしようと思いましたが、
当日まで待ち合わせの場所・時間も決まっていませんでした。
限られた時間なので、少しでも移動しやすいところと考え、
渋谷に決めましたが、取ろうと思っていた店が改装中で休み、、、


そのような中、初めましてのs-れいん
そして偶然なのか必然なのか、ご無理をお願いしてのえたくわさんも。
えたくわさんに偶然会えたことに驚きましたし、
一度別れてからの再合流がとてもうれしかったです。


はじまってしまえば時間が過ぎるのは早く、あっという間に終電近く。
えたくわさんs-れいんと別れ、
セーケンさんとは予定通り?ご飯の直後のラーメンを食べてきました。


IMG_2810.jpg


最後はセーケンさんを宿泊先のホテルへ送り解散。
前回は3年ぶりに会って次はいつかなと思っていた中、
まさかの半年ぶりでした。
次も楽しみです。


みなさんありがとうございました。

pagetop ↑

のんびり横浜KUWATA

2018.06.02(Sat)

『未分類』 Comment-Trackback(0)


先日開催された横浜KUWATAに行ってきました。


会場に入る前にランチ。


20180527224004be7.jpeg


2018052722400536f.jpeg
今回はもつ鍋に牛タン。
ゆっくりできて、何よりもとてもおいしかったです。


その後、13時を回ったので会場入り。
いつも滞在時間が長くなく、久しぶりに来た4月のときも30分くらいでしたが、
この日は少しゆっくり、1時間ほどいました。


そして、気づけば用品を中心に大量の荷物。
特に産卵材は通常、自分で確認して選んでいるため、
ゆっくりできたことで良い材を見つけることができました。


IMG_2959.jpg
そのうちの1本、早速使いました。
吸水、乾燥の時間感覚、その後の状態と、
全てイメージ通りでした。
一番は産みつけてもらえるか、
あるいはその促進になるか、なのですが。


会場ではいつも多くの方にお世話になり、
とても感謝しています。


pagetop ↑

作業日和

2018.05.06(Sun)

『未分類』 Comment-Trackback(0)


外での作業が気持ち良い季節です。


IMG_2781.jpg
割り出しをして、新しく産卵セットを組んで、
洗い物もして、羽化している成虫の整理もして。


まだまだやりたいこともありましたが、
これだけできれば十分です。
続きはまたの機会に。

pagetop ↑

次のことを考えてばかり

2018.04.29(Sun)

『未分類』 Comment-Trackback(0)

2015年に入荷してきたラエビドルシスのF2、2世代目。


201804222028193d8.jpeg
顎がよく伸びた個体。


個体ごと、世代ごとの飼育方法を比較していくことで
少しずつ良い方向に進んできています。
次世代は「エサ」「温度」を今まで以上に絞ります。
楽しみです。

pagetop ↑

一番好きな状態

2018.04.25(Wed)

『未分類』 Comment-Trackback(0)


IMG_2719.jpg
この、入荷して間もない感じが一番好きです。
楽しみが広がります。


pagetop ↑

▼ プロフィール

you

Author:you

▼ 検索フォーム
▼ カテゴリ
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 月別アーカイブ
▼ FC2ブログランキング
▼ FC2カウンター
▼ メールフォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2018 you all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.